読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココカラ。

心と体の健康を目指すブログです。

30代で太り出した男性がやらなければいけないこと、考えなければならないこと

30代はデブへの入り口

f:id:allacidman:20170509214349p:plain

若い頃は太り知らずだった体型はどこへやら。
30代に差し掛かった頃から徐々に太っていって、今では小太りに。

やること、考えることって?

ここから30代男性が本当にやらなければならないこと、考えなければいけないことってなんでしょうか?

太字部分だけ読めば分かるようにまとめてみました。

太り出すのは基礎代謝(消費エネルギー)の低下のせい

f:id:allacidman:20170509202333p:plain

画像引用元URL:基礎代謝UPで肥満と戦う│カルニピュアランド

基礎代謝とは、呼吸や体温の維持、心臓の鼓動など生命活動に最小限必要なエネルギー代謝のことをいい、このエネルギー源として主に脂肪が使われます。

また、基礎代謝は10代後半をピークに低下し、筋肉量が減り代謝活動が低下してくる40歳頃からさらに急激に落ちていく事が知られています。このためいわゆる中年肥満が起こります。

30代で20代の頃と同じ食生活をしているということは、消費エネルギーが下がっているにも関わらず摂取エネルギーはそのままということです。
同じ食生活なのに太ってしまった!?ではなくて、同じ食生活だから太ってしまったんです。

消費エネルギーを増やすか摂取エネルギーを減らすか

消費エネルギーを増やすのは難しい

f:id:allacidman:20170509214815p:plain

原因が分かって「ではどうやって元の体型に戻るの?」って考えたら、消費エネルギーを増やすか摂取エネルギーを減らすかの2つしかありません。
しかし消費エネルギーを増やすのは並大抵ではないんです。

運動で消費エネルギーを増やそうと思ったら、かなり激しいもしくは長時間の運動をしなければなりません。
しかし30代を越えた男性が激しい運動は体力的にキツく、長時間の運動はそもそも時間が取れないため厳しいでしょう。

消費エネルギーを増やすのはあくまでサブ

10代、20代ならいざ知らず、30代の男性であれば消費エネルギーを増やす(運動)のは、あくまで元の体型を戻すためのサブ的な行動として考えた方がよいでしょう。
もちろん出来るならそれに越したことはありませんが、たいてい続きません。しかし続けなければ、何の意味もありません。

摂取エネルギーを減らすのがベター

f:id:allacidman:20170509215000p:plain

1時間激しい運動をする、もしくは2時間以上軽い運動をする。
これに比べたら摂取エネルギーを減らすのは自分の意志でどうにかなる部分です。

摂取エネルギーを減らすとは

摂取エネルギーを減らすとは、糖質を減らすということです。意識的に減らしてみてください。
糖質が多く含まれるのは、主に米や小麦、甘いモノです。他はこちらのサイトをご覧ください。

糖質摂取を減らすのは結構辛い

私も糖質の摂取を制限していますが、結構辛いです。
糖質は脳の活動のために使われる血糖値を上げる作用があります。

「備蓄タンパク質からブドウ糖を合成できるから、糖質を適量取らなくても平気。」なんて話もありますが、慣れてないことをすると体に要求するワケですから実際にやってみると辛いですね。

慣らすのが大切。まずは現状維持から

まずは体を徐々に慣らしていきましょう。体重は減らなくてもいいです。現状維持でいいんです。
糖質制限を調べると「〇〇日で××kg痩せた!」なんてのがよく出てきますが、それなりにやってみて結果が出なかったら辞めてしまいます。

辞めてしまったらネガティブな意識が付き纏う

しかし辞めてしまったら、せっかくの健康のキッカケを逃してしまいます。しかもなまじ試してしまっているだけに、こういった食生活による健康管理にネガティブな意識が付き纏ってしまいます。
長い目で見たら、それは非常にマイナスポイントになります。

真の目的は「健康な体作り」

f:id:allacidman:20170509215131p:plain

太ったことをキッカケにダイエット!
それも良いですが、せっかくならここを起点にこれからの健康な体作りも考えていきましょう。

考えないといけないのは「健康への意識改革」

痩せることも大切なことかもしれませんが、それよりも大切なことは健康への意識改革です。

30代と言えばまだまだ健康な体。
しかし先輩や上司、親や親戚や兄弟などの体の不調を見ていく年齢でもあります。

太ったことをキッカケに、いろんなことを意識して現状維持をしつつ、まずは健康への意識改革が出来るといいですね。
まだまだ若いですから痩せるのは意識改革をしてからでも遅くはありません。